>  > なんか楽になった私は『ハイ♪』と答えたものの…何なのか、このモヤモヤ感は・・・。

なんか楽になった私は『ハイ♪』と答えたものの…何なのか、このモヤモヤ感は・・・。

貧乏星人の私は万策尽き果てて高収入風俗求人サイトに載っているお店に電話しました。すると最後の運を使い切るかのように面接から採用まだがとんとん拍子で進みます。そして入店前の研修というところまでやってきたんです。いろいろと説明してもらい店長と浴室でのプレイとなり、いよいよ核心に迫ります。前に回る…ん?前に回るって…?『えっと…ひざまずく感じですか??』なんてと聞くと、『密着度的には、35分コースの洗い方からなので、ひざまずく形で行こうか・・』と言われた。(これで35分って60分以上の洗い方ってどんなんだろ)と心の中で叫ぶ私。店長の左脚のあたりに膝をついた形になる。(うわー、ついにきましたー。)と心の中でまた叫ぶ私。その時、店長が笑いながら『アキナちゃん、見てごらん。僕がちゃんと仕事のつもりでやってる証拠だよ』と言いながら、自分の股間を指差した。(み、見てごらんって…。)と思いながらも、チラっと見ると…。『勃ってないでしょ?。』確かに、店長の「おちんちん」は大きくなっていなかったんです。『まぁ、男だから研修も確かに楽しい事は楽しいけど、あくまでこっちも仕事なんだからさ、気にせずやってね』店長がいいます。なんか楽になった私は『ハイ♪』と答えたものの…何なのか、このモヤモヤ感は・・・。

[ 2015-04-24 ]

カテゴリ: デリヘル求人体験談